ネクストモバイルは20GBで足りるかどうか、管理人がまとめました

こちらのページをご訪問の方は、ネクストモバイルの契約をお考えで、契約プランは20GBプラン(ギガネクスト20)で足りるかどうか、情報をお探しではないですか?

ネクストモバイルには、20GBプランの他に30GBプラン、50GBプランがあり、それぞれ容量制限(月間に利用できる通信量)が異なります。

当然、容量制限が少ない方が月々の利用料金が安いので、出来るだけ制限が少ないプランにしたいところ。

結論を言うと、一般的な利用頻度なら20GBプランで十分です!

20GBは結構多い通信量ですので、そう簡単に到達しません。

ただし、動画コンテンツを結構利用する方は注意が必要です。

こちらでは、ネクストモバイルの20GBプランの利用目安や、20GBプランが適している方の傾向についてご紹介します。

ネクストモバイルの容量制限をおさらいすると…

ネクストモバイルの3つのプランは公式サイトでは以下となっています。

ネクストモバイルのプランとは

公式サイトでは30GBを推してきますが、20GBの月額料金が2,760円というのは魅力ですよね♪

安く上げたい方は特に20GBプランに惹かれることでしょう。。

そうすれば、税込でも3,000円以下でモバイルWiFiを利用できて、スマートフォンの通信にも使えるし、総じて通信費の節約になります。

また、ネクストモバイルの容量制限の優れているところは、全てLTE通信というところです。

LTE通信とは、携帯電話の電波も一部利用できる通信方法で4G回線とも呼ばれたりします。

非常に優れている通信電波である一方で、携帯電話の電波に干渉してはいけないため、WiMAXではLTEは月間7GBまでと制限されています。

その中で、ネクストモバイルは20GBでも30GBでも50GBでも、制限いっぱいまでLTEで通信することが出来ます。

また、3日3GBまでとか10GBまでとかの、短期間での制限もありません。

20GBでどれぐらいの通信が出来る?

では、月間20GBというと、どれぐらいの通信が出来るのでしょうか?

ざっくりとにはなりますが、目安になる通信を掲載します。

20GB通信量目安
※引用:https://www.uqwimax.jp/

ご覧になってお分かりの通り、通常のインターネット通信やメール受信では、到達しないことがわかります。

パソコンでは、インターネットが1日平均で約266ページ、メールに至っては1日平均で約2万通送れる計算になれます。

メールだけでは絶対に到達しないでしょう。

ホームページは、人によっては見るときは200ページぐらい見る日もあるかもしれませんが、30日ぎっしりとそれぐらい見るかというと、なかなか見ないと思います。

スマートフォンなら、通信容量が少なくて済むため、もっと多くのホームページが見られる計算になります。

しかし、動画が絡んでくると、少し話が変わってきます。

パソコンではYOU TUBEは1日平均13個、約1時間ずつ見ていくと、20GBに到達する可能性が出てきます。

あくまで、毎日1時間ずつ30日間ぎっしりと見ていくとという計算で、スマホなら30日間毎日2時間半ぐらい見ていかなければ到達しせん。

しかし、それぐらい動画コンテンツを利用する方もいらっしゃると思いますし、その他、インスタへの画像アップロードをものすごく頻繁にする方、仕事でネクストモバイル通信を使い倒そうと思っている方など、その場合は30GBプランや50GBプランを検討するのも良いかもしれません。

ざっくりと、20GBで足りる人はこういう人!

ネクストモバイル20GBの目安が大体お判りいただけたかと思いますので、こちらでは20GBで足りる方の傾向をお伝えします。

・動画コンテンツをほぼ利用しない方
・普通にホームページの閲覧、メール、LINE、ツイッター、インスタ中心で、たまに動画も見るという方
・動画コンテンツは、観るときはすごい観るけど、インターネット使わない日も結構あるという方

80%の方は、上から2番目に該当するのではないでしょうか。

最近では、確かに動画コンテンツが増えてはいますので、たまに見るという場合もあるでしょう。

しかし、たまに見るぐらいでは到達しません。

パソコンとスマホ両方使っても、20GBという通信量には、なかなか到達するものではありませんので、原則的にほとんどの方は20GBプランで考えてよいと思います。

万が一20GBに到達して速度制限に引っかかった場合の対処法

ネクストモバイルを契約する前に、20GBにするか30GBにするか迷った場合、私は20GBを推奨しています。

万が一、速度制限に引っかかった時、引っかかりそうな時は、対処をすればよいと思います。

こういった対処法があるから20GBで大丈夫、という目安にしていただければと思います。

対処法1. その前に通信量をコントロールする

対処法とは少し異なるかもしれませんが、速度制限に引っかかる前に通信量をコントロールすることで、少しでも速度制限を防ぐことが出来ます。

ネクストモバイルの端末FS030Wは、端末に累計の通信量が表示されます。

ネクストモバイル累計表示

この累計表示をよく見て、そろそろ到達しそうだと思った場合は、インターネット通信を抑えめにしていきましょう。

繰り返しになりますが、一気に通信量が上がるのは、動画視聴です。

動画視聴を控えて、通常のインターネット通信や、メール・LINEといった通信を中心に楽しみましょう。

対処法2. フリーWiFiを利用する

もし万が一、20GBに到達してしまった場合や、到達しそうな場合は、フリーwifiを利用しましょう。

最近では、駅やカフェ、学校、会社など、フリーwifiを導入しているところが多いです。

フリーwifiが使える場合は積極的にそちらを使って、ネクストモバイルの通信量を抑えていく努力をすると良いです。

もう少し言えば、普段からフリーwifiを出来るだけ利用する習慣をつけていれば、ネクストモバイルの20GBに到達する可能性もぐっと減らすことが出来ます。

ただし、注意したいのは、フリーwifiに接続中の時は、何かのパスワードを打ち込む行為や、クレジットカード情報を打ち込む行為を控えた方が良いです。

個人情報を入力しなければいけないケースでは、ネクストモバイルで通信し、それ以外のインターネット利用でフリーwifiを利用するようにしましょう。

対処法3. 月末まで我慢する

もし、それでも20GBに到達してしまった場合は、月末まで低速で我慢しましょう。

おそらく、月末ギリギリに到達して、速度制限を食らうというケースが多いかと思います。

月末まで数日間、低速で我慢、月が変わるのを待ちましょう。

速度制限は、全く通信できないわけではありません。

ネクストモバイルの速度制限時の速度は128kbpsと遅めですが、メールやLINEを受信したり送信したりぐらいは、そんなにストレスがかかるスピードではありません。

また、フリーwifiが利用できる場所に行けば、いつも通りインターネット通信することが出来ます。